災害気候研究分野を志望される方へ

災害気候研究分野は、京都大学 大学院理学研究科 地球惑星科学専攻 (地球物理学分野 気象学・気候学及び大気物理学分科)の協力講座です。

入学試験について

毎年8月に修士課程入学試験、 2月下旬に博士後期課程の入学試験を行っています。詳しくは、地球惑星科学専攻の 入試に関するページを参照してください。

募集要項、出願書類、紹介パンフレットを希望される方、 また、入学試験に関するお問い合わせをする方は、 地球惑星科学専攻 にお願いします。

5月〜6月には,大学院入試(修士課程)の説明会を行っています。

説明会で使用したスライド

教員の研究テーマ

  • 向川 均 教授: 対流圏のグローバル大気循環の研究(偏西風ジェット気流、低気圧活動、成層圏突然昇温 etc.)
  • 榎本 剛 准教授: 全球大気シミュレーション、アンサンブルデータ同化(高精度移流スキーム、小笠原高気圧 etc.)
  • 井口 敬雄 助教: 対流圏の大気微量成分変動の研究(大気中CO2の分布シミュレーションと収支研究 etc.)

学生の研究テーマ

過去の博士論文・修士論文は 学位論文 を参照ください.

卒業生の進路

  • 研究機関: 宇宙開発事業団 海洋研究開発機構 気象庁気象研究所
  • 官公庁: 気象庁 国税庁 特許庁
  • 民間気象会社: (株)ウェザーニューズ 気象工学研究所 日本気象株式会社 日本気象協会
  • その他民間企業等: (株)伊藤忠テクノソリューションズ (株)NTTコムウェア (株)静岡銀行 大成建設株式会社 鉄道情報システム株式会社 電通国際情報サービス (株)南西環境研究所 日本IBM (株)日本総合研究所 日本電気株式会社 (株)日立システムズ (財)リモート・センシング技術センター
  • 進学: 東京大学大学院博士課程

研究室訪問について

問合せフォームからお問い合わせ下さい。 その際に、希望の日をお知らせ下さい。先生方と都合のいい日を調整いたします。

防災研究所の紹介パンフレットを希望される方は、 防災研究所 にお願いします。