異常気象のメカニズムと予測可能性を研究しています
新着情報

タグ : 数値計算手法

イタリア・ラクイラでのサマースクール

榎本准教授がイタリア共和国ラクイラで開催された国際サマースクールに参加しました。International Summer on Atmospheric and Oceanic Sciences(国際大気海洋科学サマースク …

榎本准教授のルジャンドル陪函数の計算手法に関する論文

榎本准教授のルジャンドル陪函数の計算手法に関する論文がSOLAに掲載されました。 Enomoto, T., 2015: Comparison of computational methods of associated …

榎本准教授が申請した平成27年度挑戦的萌芽研究が採択

榎本准教授が申請した平成27年度挑戦的萌芽研究「球面螺旋座標を用いた全球大気シミュレーションコードの開発」が採択されました。

アーカイブ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.