日本気象学会2017年度秋季大会

日本気象学会2017年度秋季大会での当研究室からの発表は以下の通りです。

大会第1日目(10/30)

ポスターセッション

  • P168  吉岡 大秋 (京大院理) ダウンスケール実験を用いた低緯度で発生した熱帯低気圧の強化過程の解析-2016年ハリケーンPALIの事例-

専門分科会「惑星大気研究の今:観測,数値モデリング,理論」

  • C167   榎本 剛 (京大防災研) RBFを用いた球面螺旋節点上の浅水波モデル